スロプロになる方法とは?

スロプロになる方法についての記事です。

 

ここでのスロプロの定義は、

スロットの収支で生活している人のことです。

 

また、この記事を書いておきながらなんですが、

私はスロプロになることを

最終的な目標にすることはオススメしていません。

 

しかし、スロットは何か資格が必要とかではなく、

しっかり立ち回れば大きな金額を稼ぐことができます。

 

私は高校卒業後は洋服のショップ店員をやって、

今は週に2、3回くらいカフェで働かせてもらってますが、

それと比べるとスロットの方が全然稼げます。

 

ですので、何かやりたいこと、目標がある場合に

スロットで稼ぐというのはいいと思います。

 

それでは、お読みください^^

 

スポンサードリンク

 

スロプロになる方法

スロプロになる方法は、

期待値を稼ぐ立ち回りを身につけることです。

 

期待値を稼ぐことができればスロプロとしてやっていけます。

 

具体的な立ち回りとしては、

大きく分けて「設定狙い」と「天井、ゾーン狙い」があります。

 

スポンサードリンク

 

この2つで最初に覚えてほしい立ち回りは

「天井、ゾーン狙い」です。

 

設定狙いは難易度が高い立ち回りになっていますので、

天井、ゾーン狙いを最初に覚えるのがオススメです。

 

覚え方としましては、今はスロットでの稼ぎ方について

お話されているブログがたくさんあるので、

そういったブログやサイトで覚えるのがいいと思います。

 

また、無料メルマガに登録してくださった人に

パチスロの天井狙いで稼ぐ方法」というレポートもプレゼントして

おりますので、もしよかったら読んでみてください。

 

そして、こちらはスロットである程度稼げるようになった後で

大丈夫なのですが、スロットである程度稼げるようになった後は

パチンコの立ち回りも覚えるのがオススメです^^

スポンサードリンク




サブコンテンツ

このページの先頭へ