スロットの据え置きとリセットの判別方法について

スロットの据え置きとリセットの判別方法についてです。

 

何度か据え置きとリセットについての

ご質問をいただいたことがあるので記事にしたいと思います。

 

それでは、ご覧ください^^

 

スポンサードリンク

 

スロットの据え置きとリセット判別方法

最初にスロットの据え置きと

リセットの違いについてお話させていただきます。

 

リセットとは同一設定の打ち直しのことです。

例えば、設定1から設定1へ設定変更するという形です。

 

また、例えば設定1から設定6へ

打ちかえることなどを設定変更といいます。

 

この記事はスロットの据え置きとリセットの判別方法に

ついての記事ですので、ここではリセットも設定変更も

同じものだと考えていただいて大丈夫です。

(ここからはリセットも設定変更もまとめてリセットと書きます。)

 

スポンサードリンク

 

リセットされると天井までのゲーム数はリセットされて、

モードなども再抽選されます。

(一部リセットされても天井までのゲーム数を引き継ぐ機種もあります。)

 

そして、スロットの据え置きとリセットの判別方法についてなのですが、

まずは1日の1番最初の当選ゲーム数を確認することです。

 

例えば、天井ゲーム数が1000Gの機種があったとします。

 

その機種が前日300ゲームでやめられていて、

当日700ゲーム以上ハマっていたらリセットが確定になります。

 

こちらは自分で実際に打たなくても確認できますし、

高い精度で据え置きだったかリセットだったか判別できます。

 

次に、朝一の挙動で据え置きかリセットか判別できる機種があります。

 

こちらは機種ごとの朝一の挙動の知識が必要になってくるので、

少し空いた時間などにネットで調べておくといいと思います。

 

あとは、ガックンチェック、ゾーンのズレなどで

据え置きかリセットか判別できることがあります。

スポンサードリンク




サブコンテンツ

このページの先頭へ