スロプロの立ち回り ジャグラーについて

スロプロの立ち回りのジャグラーについてです。

 

現状では天井狙いの立ち回りの方が稼ぎやすいと思いますが、

ジャグラーで立ち回りたいという人もいると思います。

 

ですので、今日はジャグラーの

立ち回りについてお話していきます。

 

それでは、お読みください^^

 

スポンサードリンク

 

ジャグラーの立ち回り

まずは設定の入っているホールを探します。

 

これは当たり前のことではあるのですが、

ジャグラーはノーマルタイプなので天井やゾーンはありません。

 

ですので、設定の入っているホールを探すのが第一になります。

 

基本的には通って調べるしかないのですが、

データロボサイトセブンに登録されているホールが

行動範囲内にある場合は、データロボサイトセブンを

使うと楽に調べることができるのでいいと思います。

 

データロボサイトセブンは有料ではあるのですが、

とても便利なサイトですので、これからパチスロの期待値稼働を

していくという人は登録しておくのがオススメです。

 

スポンサードリンク

 

有料ではあるのですが、PC版が月額500円、モバイル版と

スマートフォン版が月額300円ですのですぐに元はとれます。

 

次に、設定が入るホールを探した後は、

そのホールの癖を探してください。

 

小さなことでもかまいませんので癖を探します。

ガックンチェックが使えるホールかも見ておくといいです。

 

また、ジャグラーを狙っている専業、兼業の

スロプロっぽい人がいる場合は、その人の行動を

観察するといろいろな情報を得ることができます。

 

私もそうなのですが、今は天井狙いで

立ち回っている人が多いと思いますし稼ぎやすいと思います。

 

しかし、できる立ち回りの方法が多いことで損をすることはないので、

ジャグラーで立ち回る時には参考にしていただけたらと思います。

スポンサードリンク




サブコンテンツ

このページの先頭へ