アクエリオンEVOL スロット新台|天井・スペック・設定判別・評価・解析まとめ

 

人気アニメアクエリオンとのタイアップ機種の最新作が2017年7月3日に導入です。前作でも人気の機種だっただけに、思いいれのある人も多いのではないでしょうか。

 

そんなアクエリオンの最新作アクエリオンEVOLですが、スペック等々見ると現状厳しいといった意見も多いような感じですが、期待したい1台だと思います。

 

この記事では、アクエリオンEVOLを打つ際に役立つ情報、天井・スペック・設定判別・解析などを紹介します。

 

スポンサードリンク

 

機種概要

アクエリオンEVOLの基本情報は以下の通りです。

メーカー SANKYO
仕様 ART機
ART純増 約1.9枚/G
ARTタイプ ST方式
回転数/50枚 42G
天井 ART間1555G

 

◆配当詳細

・白7揃い/LOVEボーナス

・白7白7BAR/EVOLチャレンジ

・リプレイ/再遊技

・ベル/9枚

・中段/強/弱チェリー/3 or 13 or 14枚

・弱/強チャンス目/再遊技

※有効ライン…下段1ライン

 

導入日

導入日

2017年7月3日
導入台数 約10,000台

 

スペック情報

設定 ART 出玉率
(機械割)
設定1 1/595 96.4%
設定2 1/575 97.6%
設定3 1/546 99.9%
設定4 1/528 103.8%
設定5 1/473 107.6%
設定6 1/450 110.0%

 

ボーナス・ART

アクエリオンEVOLのボーナス・ARTには、メインART「アクエリオンライジングタイム」とST-ARTの「スペシャルタイム」、擬似ボーナスである「EVOLチャレンジ」と「LOVEボーナス」が存在します。以下、各種類詳細を紹介しますので参考にしてください。

 

擬似ボーナス「EVOLチャレンジ」

EVOLチャレンジはST中のキャラ図柄揃いから突入する可能性がある擬似ボーナスとなります。消化中はSTのレベルアップのチャンスとなります。

役割 擬似ボーナス
突入契機 ST中のキャラ図柄揃い
継続G数

 

擬似ボーナス「LOVEボーナス」

LOVEボーナスは、上記のEVOLボーナスよりレベルアップ期待度が高く設定されています。

役割 擬似ボーナス
突入契機 ST中のキャラ図柄揃い
継続G数

 

ART「アクエリオンライジングタイム」

アクエリオンライジングタイムは、初期ゲーム数は30愛+α継続で「1愛=1ゲーム」とういう仕様になっています。純増1.9枚で消化中は、ART「スペシャルタイム」への突入を目指します。

 

ART「スペシャルタイム」は1/11で成立するSTタイプのARTです。消化ゲーム数が0になると「リバースタイム」で引き戻し抽選が行われます。

 

役割 メインART
純増 約1.9枚/G
継続G数 30G+α

 

◆ST突入期待度示唆

ST突入期待度については、以下のように保留の色によって示唆されています。

保留 期待度
チャンス
大チャンス

 

ST-ART「スペシャルタイム」

スペシャルタイムはリプレイ以外の小役が成立すると5ゲームがリセットされるSTタイプのARTとなっています。残りゲーム数は液晶下部のハートで示唆されています。

役割 ST-ART
純増 約1.9枚/G
継続G数 5G+α
継続率 85.6%〜98.6%
リセットチャンス役 リプレイ以外

 

◆ST中の愛の上乗せ

スペシャルタイム消化中は、20Gゲーム継続するたびに「愛」の上乗せが行われます。

 

◆ゲーム数について

ST中のゲーム数については、レベルによってそのゲーム数や継続率が左右されています。このレベルについては、ST突入時や擬似ボーナス成立時にレベルアップ抽選が行われ、レベルが上がれば上がるほど基礎ゲーム数が増加し、継続率がアップするようです。

 

以下、レベルとゲーム数、継続率についての詳細になります。

レベル別ST継続率
レベル STゲーム数 継続率
Lv.1 5ゲーム間 約85.6%
Lv.2 7ゲーム間 約93.4%
Lv.MAX 9ゲーム間 約96.9%
限界突破 11ゲーム間 約98.6%

 

◆キャラ揃い

ST消化中にキャラ図柄が揃うと「スペシャルルーレット」が発生します。このルーレットの恩恵としては、以下の4種類が存在します。

1)LOVEボーナス

2)EVOLチャレンジ

3)エクスタシーRUSH

4)超エクスタシーRUSH

 

天井

アクエリオンEVOLの天井は、ART間1555G消化で天井へ到達です。

天井G数 ART間1555G
恩恵 調査中
0〜1555G
最大投資額
約38,000円

 

設定判別

アクエリオンEVOLの設定判別に使えそうな情報を紹介します。

 

ART確率

ART当選率は高設定ほど優遇される傾向にあるようです。

設定 ART
設定1 1/595
設定2 1/575
設定3 1/546
設定4 1/528
設定5 1/473
設定6 1/450

 

CZ当選率

自力CZ「エクスタシーZONE」突入率は高設定ほど優遇されています。

設定 CZ当選率
設定1 1/257
設定2 1/248
設定3 1/235
設定4 1/226
設定5 1/203
設定6 1/191

 

通常時のステージ

ここでは、アクエリオンEVOLの通常時のステージの種類と、期待度を紹介していきます。

 

通常ステージ

ステージ 期待度
ネオクーロン
聖天子学園
司令室
海ステージ チャンス

米ステージカスタム機能有効時は異なる表示となります。

 

お風呂ステージ

お風呂ステージはチャンスゾーンのさらに高確状態のステージです。さらにお風呂ステージは細分化されており、お風呂ステージ、お風呂スペシャルに分けられます。基本のゲーム数は10ゲーム継続となりますが、レア小役成立時は残りゲーム数のリセットチャンスとなります!

役割 チャンスゾーン高確
継続G数 10G+α
リセットチャンス役 レア小役

 

自力チャンスゾーン

アクエリオンEVOLの自力チャンスゾーンには、「エクスタシーゾーン」があります。エクスタシーゾーンは、STタイプの自力チャンスゾーンとなっており、1ゲーム毎にハートを消費していく仕様になっています。

 

ハートが全てなくなると当否がジャッジされます。ハートの消費はベルやレア小役でリセットされる可能性もあります!

 

役割 ARTへの自力CZ
継続G数 8G+α
リセットチャンス役 ベル・レア小役
ART期待度 約40%

 

レベル別の期待度について

ARTへの期待度は背景によって示唆されています。レベルがMAX到達時はARTが確定し、それ以降はゲーム毎の上乗せ抽選が行われる仕組みになっています。背景示唆詳細は以下を参考にしてください。

レベル 期待度
Lv.1
Lv.2
Lv.3
Lv.4
Lv.5
Lv.MAX

 

カウントダウンチャレンジ(ART準備中)

カウントダウンチャレンジはARTの準備中に行われる「愛」の上乗せ抽選です。6ゲーム消化中に抽選が行われ、当選すれば「愛」の上乗せになります!

 

ART上乗せ特化ゾーン

アクエリオンEVOLのART中の上乗せ特化ゾーンについて紹介していきます。

 

エクスタシーRUSH

ECSTASY RUSH
タイプ 上乗せ特化ゾーン
契機 スペシャルルーレット経由

 

超エクスタシープッシュ

超ECSTASY PUSH
タイプ 上乗せ特化ゾーン
契機 スペシャルルーレット経由

 

因果反転ゾーン

「因果反転ゾーン」に突入した場合、残りの愛数が反転してしまうかも?!

 

カグラ反転ゾーン

通常だと「愛」は消化数ごとに減算していくのですが、消化中は消化ごとに加算されていく不思議なゾーン?!

 

キャラ紹介

アクエリオンEVOLに登場するキャラを紹介!

キャラクター紹介
キャラ CV 特徴
アマタ・ソラ 梶裕貴 アクエリオンに搭乗する少年・弱気な一面も
ミコノ・スズシロ 茅野愛衣 明るいヒロインでカイエンの妹
ゼシカ・ウォン 花澤香菜 ミステリアスなセクシー美少女
MIX 藤村歩 成績優秀生徒会長・大の男嫌い
サザンカ・ビアンカ 中島愛 明るく妄想好きな少女
ユノハ・スルール 小倉唯 極度の照れ屋少女
クレア・ドロセラ 丹下桜 不動と行動する謎の美少女
フドウ・ZEN 藤原啓治 神速の魔術師・ネオティーヴァの総司令官
ドナール・ダンテス 諏訪部順一 ネオティーヴァ司令補佐兼・聖天使女学園教師
スオミ・コネピ 小林沙苗 ネオティーヴァ司令補佐兼・聖天使女学園教師
モロイ・ドレッツァ 佐藤健輔 聖天使学園のクラスメイトから人望が厚い
カイエン・スズシロ 鈴村健一 ミコノの兄・頼りになる元海兵
シェラード・エラン 浪川大輔 戦闘力も高い天才ピアニスト
アンディ・W・ホール 鳥海浩輔 異性に一途な楽天的穴掘り少年
カグラ・デムリ 内山昂輝 アルテア界のスラムで育った気性荒い少年
トワノ・ミカゲ 中村悠一 幼いカグラを育てたアルテア界の神官
ジン・ムソウ 福島潤 アルテア界最年少の戦士「最後の子」
イズモ・カムロギ 安元洋貴 アルテア界の最高司令官

 

総評・感想

SANKYOの人気シリーズアクエリオンからEVOLが登場ですね。こちらは「創聖のアクエリオン2」に続く新作で、2012年に放送されたTVアニメとしても人気のAQUARION EVOLとあって、ファンの方には注目の機種と言えそうです。

 

本機種のスペックを見る限り、設定6でもART初当たり1/450とかなり重めの設定となっています。シリーズで見てみると、過去の創聖のアクエリオンは爆発力がありましたから今作にも期待したいところです!

 

特にST「スペシャルタイム」の限界突破時の数値は、継続率が約98.6%で100連も夢じゃない仕様になっています。初当たりの確率が重い分、ARTの性能にはこだわっていることを願いたい次第です。

 

そのほかにもファンだけではなく楽しめる映像や演出、楽曲などにも注目が集まる台だと思います。

スポンサードリンク




サブコンテンツ

このページの先頭へ