聖闘士星矢 海皇覚醒 スロット新台|天井・スペック・設定判別・評価・解析まとめ

 

あの人気アニメ聖闘士星矢のスロット新台が2017年7月17日に登場です。本機ではART突入時の平均獲得枚数が1350枚という出玉性能の高いARTが搭載されています。

 

ここでは聖闘士星矢 海皇覚醒の天井やスペック、フリーズ演出などを紹介していきます。

 

スポンサードリンク

 

機種概要

聖闘士星矢 海皇覚醒の基本情報は以下の通りです。

メーカー SANYO
仕様 ART機
ART純増 約2.0枚/G
ARTタイプ ゲーム数上乗せ
回転数/50枚 約45G
天井 ART間999G

 

導入日

導入日 2017年7月17日
導入台数

 

スペック情報

スペック情報も併せてチェックしていきます。

設定 ART 出玉率
設定1 1/376 97.8%
設定2 1/362 98.8%
設定3 1/344 100.8%
設定4 1/324 103.9%
設定5 1/299 107.5%
設定6 1/275 113.1%

 

ART

聖闘士星矢 海皇覚醒のメインARTはバトル型の「海将軍激闘」と平均1350枚もの獲得に期待できる高性能ART「聖闘士RUSH」です。以下、各種ARTについて紹介しますので参考にしてみてください。

 

 ART(海将軍激闘)

海将軍激闘はバトル型のARTで、消化中は海将軍とのバトルが発生します。このバトルに3回突入すると高性能ARTである「聖闘士RUSH」へと突入が確定します。

純増 約2.0枚/G
継続率 50〜99%

 

◆バトルへの発展前

ART継続へのストック抽選が行われます。メーターが「続」に変化すればストック獲得になります。

 

◆バトルの継続率について

バトルの継続率については、すべ確率で管理されており、以下の5段階となっています。この継続率に関しては、対戦相手によってもその内容が示唆されています。ちなみに対戦相手が、カノンやイオなら勝利期待度が急上昇するかも?!

 

バトル敗北時には、次回の継続率アップ抽選が行われ、この継続率は「聖闘士RUSH」当選まで転落はしないという仕様になっているようです。

 

1)50%

2)60%

3)70%

4)80%

5)99%

 

ART(聖闘士RUSH)

冒頭から述べていますが、「聖闘士RUSH」は本機種の中でも注目度が高い平均1350枚もの獲得に期待できる高性能ARTです。突入時には、天馬覚醒または女神覚醒にて最低でも3桁のスタートは保障されて初期ゲーム数を決定します。

 

消化中はレア小役で直乗せや特化ゾーン、規定ゲーム数の消化で「黄金 VS 海将軍激闘」が抽選されます。本機種の超目玉のARTだと思います。

 

純増 約2.0枚/G
平均初期ゲーム数 約200G
平均獲得枚数 約1350枚

 

◆ART中のステージ

ステージ 前兆期待度
海底渓谷
闘技場跡
海底回廊
大海の柱

 

天馬覚醒

天馬覚醒は「聖闘士RUSH」の初期ゲーム数決定ゾーンです。先ほども紹介しましたが、なんと平均200ゲームの獲得が期待できる激アツなゾーンです。ゲーム消化中はゲーム毎に10ゲーム以上の上乗せが発生して、赤7が揃うと50ゲームの上乗せとなります。この時、ボタン停止時にフリーズが発生すると100ゲーム上乗せのチャンスとなります。

役割 初期ゲーム数決定ゾーン
継続ゲーム数 10G+α
平均上乗せ 約200G

 

女神覚醒

こちらも天馬覚醒同様「聖闘士RUSH」の初期ゲーム数決定ゾーンとなります。しかし天馬覚醒と違うのは、なんと平均400ゲームの上乗せ確定に期待できるゾーンとなっています。消化中はゲーム毎に20ゲーム以上の上乗せが発生し、アテナ図柄が揃うと、100ゲーム以上の上乗せが確定します。

役割 初期ゲーム数決定ゾーン
継続ゲーム数 10G+α
平均上乗せ 約400G

 

聖闘士アタック

箱から登場するキャラにより上乗せが変化する聖闘士アタック。キャラが星矢なら100G以上、一輝だと300G、そして黄金聖闘士だと特化ゾーンへの突入が期待できるかも?!

役割 上乗せ
継続ゲーム数
平均上乗せ

 

設定判別

現状で設定判別に使えそうな設定差のある項目を紹介します。

 

◆ART「海将軍激闘」当選率

高設定ほど優遇されています。

設定 ART
設定1 1/376
設定2 1/362
設定3 1/344
設定4 1/324
設定5 1/299
設定6 1/275

 

天井

聖闘士星矢 海皇覚醒の天井は、ゲーム数天井と聖闘士RUSHスルー天井の2種類となります。

 

◆ゲーム数天井

聖闘士星矢 海皇覚醒の天井ゲーム数は、ART間999G消化で天井到達となり「海将軍激闘」へ突入する仕様となっています。

天井ゲーム数 ART間999G
恩恵 海将軍激闘
0〜999G
最大投資額
約23,000円

 

◆聖闘士RUSHスルー天井

聖闘士星矢 海皇覚醒の聖闘士RUSHスルー天井は、海将軍激闘が最大10回ハマりで必ず「聖闘士RUSH」に突入する仕様になります。また、この時「海将軍激闘」に負ければ負けるほど突破率もアップしていくので、そこも頭に入れておいた方がいいかもしれません。ちなみに、引き戻しの海将軍激闘は除きます。

 

打ち方

ここでは、聖闘士星矢 海皇覚醒の打ち方を紹介していきます。打つ前には最低でもコレだけは頭に入れておきましょう!

 

まずは、左リールBARを目安にチェリーを狙い。

残りは停止形によって打ち分けます。

以下、停止系による打ち分けを参考にしてみてください。

 

◆下段にチェリー停止

中・右フリー打ち

成立役/弱 or 強チェリー

→右リール中段にボーナス or ブランク図柄停止の場合強チェリー

→上記以外の場合弱チェリー

 

◆中段にチェリー停止

中・右フリー打ち

成立役/中段チェリー

 

◆スイカ停止

中リールをフリー打ち、右リールに赤7を目安にスイカ狙い

成立役/スイカ or チャンス目

→スイカ揃いの場合スイカ

→スイカハズレの場合チャンス目

→トリプルテンパイハズレの場合リーチ目役

 

◆下段にBAR停止

中・右フリー打ち

成立役/ハズレ or リプレイ or ベル or チャンス目B or CB

 

通常ステージと特殊ステージ

聖闘士星矢 海皇覚醒通常時はステージで状態や前兆が示唆されています。期待度はまだわかっていませんが、各種ステージの種類については以下を参考にしてください。

 

通常ステージ

ステージ 期待度
五老峰
アンドロメダ星
東シベリア

 

特殊ステージ

特殊ステージでは、前兆や高確率状態が示唆されています。中でART「聖闘士RUSH」の直撃にも期待できる「女神像ステージ」はアツいステージと言えそうです。

ステージ 示唆内容
火時計前 前兆 or 高確率
十二宮 前兆
女神像 前兆

 

不屈システムについて

不屈システムとは、ART海将軍激闘の1戦目で敗北など、不利な展開が起きると内部的に「不屈ポイント」が貯まっていきます。この不屈ポイントがMAXになれば次回の海将軍激闘に勝利することが確定します。ちなみに、不屈ポイント示唆演出として、ペガサス役物での示唆がありますので、チェックしてみてください。

 

ARTの抽選について

ARTの抽選においては、通常時はレア小役や小宇宙ポイント、規定ゲーム数消化といった様々な要因が契機となって、ART「海将軍激闘」が抽選されています。以下、各種抽選の要因項目の詳細について記載しますので、参考にしてみてください。

 

レア小役抽選

レア小役成立時にはその時の内部状態に応じてART「海将軍激闘」が抽選されます。例えば、高確率滞在時であれば、強チェリー or チャンス目でART期待度は約50%となります。以下主なレア小役と役割になります。

弱チェリー/状態移行抽選

スイカ/小宇宙チャージ突入抽選

強チェリー・チャンス目/海将軍激闘突入抽選

 

規定ゲーム数消化

期待度の高いゾーンなどまだ詳しいことは分かっていませんが、規定ゲーム数を消化することでART「海将軍激闘」が抽選されます。

 

小宇宙ポイント抽選

液晶右下に表示されている小宇宙ポイントが累計1000pt到達でART「海将軍激闘」が抽選されます。小宇宙ポイントをチェックして、ARTチャンスを逃さないようにしましょう。

ゴールドVSジェネラル
タイプ 上乗せ特化ゾーン
契機 RUSH中ゲーム数抽選
黄金聖闘士登場時
継続ゲーム数

 

スペシャルモード

全てのART抽選が優遇されるという特殊なモードが存在している可能性があります。

 

ART中の特化ゾーン

ここでは、聖闘士星矢 海皇覚醒のART中の特化ゾーンなどを紹介していきます。

 

小宇宙チャージ

小宇宙チャージは小宇宙ポイント獲得の特化ゾーンとなっています。スイカ成立時の一部が契機となり突入する可能性のあるゾーンです。終了後にふたたび突入するケースもあります。

 

黄金 vs 海将軍激闘

黄金 vs 海将軍激闘は、黄金聖闘士が勝つたびに上乗せとバトルが継続する上乗せ特化ゾーンとなっています。選択される黄金聖闘士や海将軍それぞれに特徴があるので、その点にも注目です。それぞれの特徴については以下を参考にしてください。

 

◆黄金聖闘士

黄金聖闘士の特徴としては選択されるキャラによって、上乗せタイプが変化するという特徴があります。

バランスタイプ
キャラ 期待度
アフロディーテ
カミュ
シャカ  高

 

パワータイプ
キャラ 期待度
アルデバラン
シュラ
サガ

 

スピードタイプ
キャラ 期待度
ミロ
アイオリア
ムウ

 

◆海将軍

海将軍の特徴としては、対戦相手によって、継続期待度が変化するのが特徴です。期待度についての詳細は分かっていませんが、対戦相手には以下のキャラがいるようです。

ソレント

イオ

アイザック

バイアン

カノン

 

千日戦争

本機種最強の上乗せゾーンと言ってもいい千日戦争は、海皇とのバトルに敗北するまで上乗せ&継続します。平均上乗せゲーム数は驚きの約650ゲームとなっています!

千日戦争(ワンサウザンドウォーズ)
タイプ 上乗せ特化ゾーン
平均上乗せゲーム数 約650G

 

フリーズ演出

聖闘士星矢 海皇覚醒では、鳳凰幻魔拳フリーズとアテナフリーズの2種類が存在しているようです。各種フリーズについては以下を参考にしてください。

 

鳳凰幻魔拳フリーズ

鳳凰幻魔拳フリーズはループすることもあるフリーズです。突入はARTの初期ゲーム数決定ゾーン中にボタン停止がフリーズし一輝が登場すると100Gの上乗せとなります。

出現率 調査中
上乗せゲーム数 100G

 

アテナフリーズ

アテナフリーズは発生すれば、1000G以上の上乗せが確定するプレミアフリーズとなっています!

出現率 調査中
上乗せゲーム数 1000G以上

 

火時計役物演出

聖闘士星矢 海皇覚醒における火時計役物は前兆を示唆している可能性があります。レア小役後に点灯した場合は3ゲームごとに1宮ずつ消灯していき、前兆の最大は36ゲームになります。ちなみに火時計ボタンPUSH演出は3桁上乗せや特化ゾーン突入への期待がアップする激アツ演出になっています!

 

総評・感想

人気アニメのタイアップ機種として登場したパチスロ 聖闘士星矢 海皇覚醒ですが、前作はずいぶんと酷評を受けていたという事実はさておき、ファンの方には待望の新作だと思います。

 

そんな本作品の見所、注目どころといえば、やっぱりスペックではないでしょうか。平均初期ゲーム数約200ゲーム、平均継続ゲーム数約675G、平均獲得枚数約1,350枚と爆裂仕様になっている様子です。しかし、コレはあくまでもART「海将軍激闘」のバトルで3回勝ち抜き「聖闘士RUSH」に突入した場合だと考えられます。

 

千日戦争(平均上乗せ約650G)やアテナフリーズ(上乗せ最低保障1000G)といった魅力も搭載している本機種。「聖闘士RUSH」への突入が無理に近いといった内容の設定になっていないことを願いたいです。

 

最近ではARTの期待値が高めで、一撃万枚を狙えるような台でも、頑張って数百枚くらいのことは多いですよね。あのハーデスですらATの期待値は1000枚いかないくらいですもんね。

 

そんな中で期待を持たせてくれるような仕様の本機種は注目度が高い機種になっているのではないでしょうか。

スポンサードリンク




サブコンテンツ

このページの先頭へ