CR必殺仕事人5 パチンコ新台|スペック・ボーダー・演出信頼度・評価・解析まとめ

 

パチンコ新台CRぱちんこ必殺仕事人5が2017年5月22日に導入です。

 

大当たり確率1/309、確変割合60%、5R約1470個(払出)+小当たりRUSHといった具合のミドルスペックの台仕様となっています。筐体中央にある激震剣ギミックが存在感たっぷりの新台です。

 

そんなCRぱちんこ必殺仕事人5についてのスペックや演出、モードについてなど紹介していきます。

 

スポンサードリンク

 

機種概要

CR必殺仕事人5の基本情報は以下の通りです。

台の名称 CR必殺仕事人Ⅴ
メーカー 京楽
仕様 確率ループ
(小当りRUSH搭載)
導入日 2017年5月22日
導入台数 約60,000台

 

スペック情報

スペック情報も併せてチェック。過去台との比較もしてみます。

初当たり確率 1/309.1 → 1/45.2
確変突入率&継続率 60%
時短 100回
賞球数 ヘソ 4個
電チュー 1個
その他 3,4,14個
アタッカー性能 賞球14個/7カウント
(1Rあたり98個の払出)

 

◆出玉払出

大当たり出玉
(払出/右アタッカー/7c×14個賞球)
15R確変(+小当たりRUSH) 約1470個(約+405個)
突確(+小当たりRUSH) 0個(約+405個)
15R通常 約1470個

※小当たりRUSHの払出は目安となります。

 

◆ヘソ当選の内訳

状態 ラウンド 電サポ 払出 振り分け
確変 15R 次回 1470(+α) 40%
突確 0(+α) 20%
通常 15% 100回 1470個 40%

 

◆電チュー入賞時の当選内訳

状態 ラウンド 電サポ 払出 振り分け
確変 15R 次回 1470(+α) 45%
突確 98(+α) 15%
通常 15% 100回 1470個 40%

※+αは小当たりRUSHによる増加分

 

◆過去台との比較

シリーズ通して大人気の必殺仕事人シリーズの第5弾です。本作品は仕事人4からおよそ5年ぶりとなる新台です。

 

そんなCR必殺仕事人5の魅力は何と言っても、筐体のギミックではないでしょうか。前作品全てを見ても今までにこんなインパクトのある筐体は無かったと記憶しています。良い悪いは別として圧倒的な存在感だと思います。

 

スペック面から見ても、現状の厳しい規制のなかでもよく頑張ってくれているほうだとい言えると思います。突確を除く全ての当たりが15Rで1470個。確変の場合はスーパー小当たりRUSHとなり、次回の当たりまで電サポ中は出玉が増え続ける仕様となっています。

 

確変中にハマれば3000発以上の出玉も十分に期待できるスペックではありますが、コレはあくまで払出ベースなので「実質出玉はこの85%程」と見ておくのが吉といえそうです。

 

ボーダーライン

交換率 ボーダーライン
2.5円
3.0円
3.3円
3.5円
4.0円(等価)
算出条件
6時間遊技・出玉5%減を考慮

 

ゲームの進み方

CR必殺仕事人5の特徴と大まかなゲームの流れを紹介します。

 

特徴

・ド迫力な重低音リアルスピーカー

・これぞ必殺!!伝家の宝刀!!真剣ギミック

・視野を包み込む3画面液晶

・演出に合せた手応えと振動激震剣

・満月ビジョンが風雲急を告げる!

 

図柄当たり紹介

図柄当たりは以下の2パターン。確変当たりは「斬RUSH」へ突入し、偶数図柄揃いも昇格に期待ができます。

1)奇数図柄(一/三/五/七)…確変大当たり

2)偶数図柄(二/四/六)…通常当たり

 

斬RUSH

次回大当たりが確定する確変斬RUSHでは、更に当たりを引くまでの間、スーパー小当りRUSH区間となり、奇数図柄が液晶に3つ停止するたびに小当りに当選し出玉が増加していくので、地味に出玉が増えていくのが嬉しい仕様になっています。

 

消化中、仕事人編(通常時と同様の演出)か激闘編(専用演出)の2種類のモードが選択できるので、自分の好きなモードで遊ぶことができます。

打ち方 右打ち
状態 確変
(スーパー小当りRUSH)
電サポ 次回

 

おとつ捕獲

おなじみのピンク忍者「おとつ」を捕獲する事が出来れば突確当たりとなり、確変「斬RUSH」への突入が約束されます。

 

チャンスタイム

チャンスタイムでは100回転の時短がつきます。

打ち方 右打ち
状態 通常
電サポ 100回

 

予告演出各種

CR必殺仕事人5の信頼度の高い演出を中心に紹介していきます。今回から追加された新たな演出にも注目です。

 

保留変化予告

保留は変化するほど期待度がアップするので目安として確認しやすい予告です。銭が複数枚重なった場合は連続予告の数に対応していて(銭3枚=擬似連3)とアツい演出へと発展の可能性も期待できます!

保留 信頼度
文銭
地のり文銭
分銀
小判
ゼブラ柄

 

チャンス先読み予告

数字が「中・右」「中・左」同じだと発生する先読み予告がチャンス先読み予告です。

先読み 信頼度
赤(3・7図柄) チャンス

 

満月ビジョン保留変化予告

文銭保留が舞い上がると発生する満月ビジョン保留変化予告!満月ビジョンが保留を変化させるかもしれません。

保留 信頼度
青満月
赤満月

 

アジトゾーン

「仕」「事」「人」図柄停止で突入するアジトゾーンでは、仕事人が集結して高信頼度リーチに発展する可能性が高まります。この際に実写カットインが発生すると、さらに期待度が上昇です!また依頼料は対応した保留に変化するので多いほど期待度がアップします。

 

涙ゾーン

頼み人が涙を流す涙ゾーンはあらゆる場面で出現する可能性があります。涙が流れれば流れるだけ保留が昇格するアツいゾーンとなっています。

 

真剣フラッシュ

液晶上部の真剣が開く真剣フラッシュには注目です!

 

入賞時フラッシュ

保留が入賞した瞬間に「ピキューン!」と鳴ればチャンス!該当保留消化に期待です。

 

背景変化

仕事人おなじみの背景変化。夜背景は今作でも期待の持てる背景として健在です。

 

 出陣変動予告

変動開始直後に「必」「殺」ギミックが閉じればアツい!?

 

 仕事人ウィンドウステップアップ予告

夜背景限定で出現する大チャンスのステップアップ予告。出現した仕事人に対応した実写リーチへと発展する可能性のある予告です。

 

 物ステップアップ予告

もう仕事人を打っている人なら分かる方も多いと思いますが、シリーズおなじみの泥棒を捕獲していくステップアップ予告は今作でも健在です。ステップ5到達や泥棒がゼブラ柄なら、さらにチャンス期待度は高まります。

ステップ 信頼度
ステップ3
ステップ4
ステップ5

 

仕事人連続予告

継続すればするほど期待が高まる擬似連予告の仕事人連続予告。右図柄スベリや主水シルエットの出現、またはリーチ中に加代&順之助登場するなど、出現するタイミングは様々です。また、液晶のどこかに「レンコン図柄」が登場すれば擬似連発展を示唆しているなど、目が離せない演出です。

 

七図柄チャンス

七が停まればアツ七図柄チャンス!1つの停止でも大チャンスですが2つ停止ならなお期待度がアップするチャンス演出です。

 

名言予告

画面が暗転し、必殺シリーズの名言が表示されたら、名言予告の大チャンス!更に背景が赤なら期待度が高まります。

 

紅フラッシュ

台全体が紅に染まる紅フラッシュ予告。この変動で大当たりすれば確変「斬RUSH」当選が濃厚!?

 

 仕置人あおり予告

あおりが成功してリーチになれば「念仏の鉄」が出陣!?信頼度50%の仕置人リーチへ。

 

 リーチ発展時の障子

リーチ発展時には障子の種類に注目です。その時の障子の種類によって期待度が示唆されています。

信頼度
赤障子+稲妻閃光

 

出陣変動予告

液晶上部のパネルが展開すればアツいです。発生タイミングは多数存在します。

 

激震予告

サブ液晶に激熱の文字が出現し、大迫力サウンドと一緒に台枠が全て揺れ動く大チャンス演出です!

 

リーチ演出各種

CR必殺仕事人5の信頼度の高いリーチ演出を中心に紹介していきます。

 

 悪人必殺リーチ

登場キャラ 信頼度
勇次
主水

 

極悪人リーチ

敵アジトで極悪人が登場。ここで仕事人が登場すれば実写リーチへ発展が期待できます。また、大X斬りなら激震主水リーチへと発展する可能性もあります。

 

 悪事リーチ

頼み人に極悪人が迫り、極悪人を追い詰める事ができれば発展。

 

 実写リーチ

どの仕事人でも激震予告が発動すれば期待度大幅アップの実写リーチです。秀・勇次は共闘に発展すれば期待度がさらにアップします!

キャラ 信頼度
単体 ★☆
共闘 ★★★☆
勇次 単体 ★★
共闘 ★★★☆
激震主水 ★★★★☆

 

ストーリーリーチ

停止するキャラで信頼度が変化するストーリーリーチ。秀・勇次・主水の図柄が並ぶとルーレットに発展します。

登場キャラ 信頼度
★★☆
勇次
主水 ★★★★☆

 

連続出陣リーチ

変動中に集結パネルが完成すると発展する連続出陣リーチ。仕事人が次々と出陣し最後に主水が出陣すれば大当たりが確定します。

 

一撃必殺リーチ

一撃必殺リーチで見事大当たりを引き当てれば、確変も濃厚となります!契機としては、敵アジト先入直後に満月ビジョンが発動すれば一撃必殺リーチへと発展します。

信頼度
★★★☆〜★★★★☆

 

仕置人リーチ

鉄拳クラッシュ発動で発展します!

 

 総評・まとめ

パチンコ業界の中でも、根強い人気を誇る必殺仕事人シリーズの最新作第5弾では、期待も去ることながら、人気が出やすい仕様になっていると思います。

 

京楽の公式サイトでは、中村主水の顔背景とともに「おめえさんの想像、超えてやるぜ」というキャッチフレーズが掲載されており、その言葉通り想像を超えてくれることを期待したい台です。

 

導入台数も大量導入ということもあり、ホールでも注目が集まること間違いなしではないでしょうか。台数も多く入る分、ホールの扱い方にも期待をしたいところですよね。根強いファンの方も多いですし、今作でも新たなファンが生まれてくれると良いと思います。

 

スペックも突確を除く全ての当たりが15Rで1470個、確変の場合はスーパー小当たりRUSHとなり次回の当たりまで電サポ中は出玉が増え続ける仕様となっており、規制の厳しいこのご時勢でもそれなりの出玉は期待できそうです。

 

さらにはパワーアップした筐体ギミックにも注目です。これだけインパクトのある筐体ですから、色々な意味で演出や動きにも注目が集まる台だと思います。

スポンサードリンク




サブコンテンツ

このページの先頭へ