モンスターハンター 狂竜戦線 スロット新台|天井・スペック・設定判別・評価・解析まとめ

 

人気シリーズモンスターハンターシリーズに新台「モンスターハンター 狂竜戦線」が登場しました。2017年1月10日導入です。

 

ここでは打つために必要な天井やスペック、設定判別や演出など、まとめて紹介していきます。ぜひチェックしてみてください。

 

スポンサードリンク

 

目次

機種概要

モンスターハンター狂竜戦線の基本情報は以下の通りです。

メーカー エンターライズ
仕様 ART機)
ART純増 2.0枚
回転数/50枚 34G
導入日 2017年1月10日
導入台数 約40,000台
天井 777G

 

スペック情報

スペック情報も併せてチェック、過去台との比較もしてみます。

設定 クエストボーナス ART A+ART 機械割
設定1 1/140.0 1/443.8 1/106.4 97.5%
設定2 1/140.0 1/404.4 1/104.0 98.6%
設定3 1/140.0 1/403.7 1/104.0 100.6%
設定4 1/140.0 1/320.5 1/97.4 103.8%
設定5 1/140.0 1/319.3 1/97.3 107.6%
設定6 1/129.3 1/203.8 1/79.1 112.2%

 

前作同様バトル型のA+ART機で、前作のファンにとっては嬉しい新台と言えそうです。ボーナスが軽いため、ハマりにくい台と言えそうですが、ART突入期待度はボーナスを引いた状態(低確・高確)で、変化がありそうです。モンスターハンター狂竜戦線での最大の目玉である、上位ARTの狂竜戦線が引けるかどうかが勝負を分けそうな台です。

 

ボーナス確率

設定1 1/140
設定2 1/140
設定3 1/140
設定4 1/140
設定5 1/140
設定6 1/129

 

モンスターハンター狂竜戦線のボーナスには、内部的に10段階のランクが存在します。詳しくはまた後程紹介していきます。

 

ART

ART初当たり確率はこのような感じです。

設定1 1/443.8
設定2 1/404.4
設定3 1/403.7
設定4 1/320.5
設定5 1/319.3
設定6 1/203.8

 

見た目通り、設定1と設定6で2倍以上の設定差があるモンスターハンター狂竜戦線。ARTに大きな設定差があるため、ボーナスからのART突入率も高設定ほど優遇される傾向にあります。こんなに設定差がある台も珍しいです。ARTの初当たりだけでも、設定6狙いに限定すればある程度の設定判別も出来るかもしれません。

 

ボーナス

モンスターハンター狂竜戦線のボーナスについて解析です。本作の通常時のボーナスは、ARTへのチャンスゾーン的な意味合いが強くなっているようです。赤7揃い・青7揃い・青7/青7/赤7・の3種類が存在しますが、どれも内容は一緒となっています。

 

開始画面で表示されたクエストを選択し、クリアできるとARTに突入します。クエストは全5種類が存在しART抽選は「ボーナス当選時」と「消化中」行われています。

 

図柄=赤7揃い・青7揃い・青7青7赤7

※色による性能差は無し

 

当選率 1/140
獲得枚数 40枚
平均継続G数 25G
ART期待度 30%以上

 

クエストの種類について

全5種類あるクエストの種類と概要を紹介します。

ボーナス開始時はその内の3種類から選択となりますが、モンニャンクエストが選択可能な場合はチャンスの可能性大です。

 

1)採掘クエスト

お守りを集めて、多く集まるほどチャンス。

赤いお守りはチャンス!

 

2)捕獲クエスト

モンスター捕獲でART確定。

液晶左上の捕獲レベルに注目数字が赤ければチャンス。

 

3)開眼クエスト

液晶右のが開けばART確定星が多いハンターほどチャンス。

 

4)捜索クエスト

液晶上にエンタライオンが出現すればART確定。

出現タイミングは分からない。

 

5)モンニャンクエスト

2Dアイルーがモンスター討伐でART確定相手がババコンガなら大チャンス

(選択可能でART期待度アップ)

 

ボーナス中のランクUP当選率

先ほど少し触れたボーナス中10段階あるランクの中で、ボーナス中のランクアップ当選確率をまとめました。

 

ランクによってART中当選時の報酬が変わりますので、下記ボーナス中のレア役をチェックしながら打つと良いと思います。

小役 当選状況 当選率
弱レア役 通常時(通常) 4.69%
通常時(高確) 19.92%
通常時(超高確) 39.84%
通常時(確定高確) 9.77%
強レア役 全状況/状態共通 50.00%

 

設定判別

モンスターハンター狂竜戦線を打つ前に知っておきたい高設定台判別の方法を紹介します。

 

覚えておきたい高設定確定演出

●ART終了画面で判別

チャンスボタンを押して出てくる一枚の絵に注目!前作では設定やモード(G数解除)などを示唆していたこの画面。今作では設定やモード(テーブル)を示唆している可能性もあるのでチェックが必要です。中でも次の画面が出たら高設定の可能性が高いので、見逃せません。

 

モンスター集合/次回75%でテーブル5

全員集合(congratulations)/設定5・6確定

アキラ/設定3以上確定

さくや/設定23を否定

 

●ボーナス開始時のクエスト選択画面で判別

ボーナスに入賞したら、選択画面に出現するハンターに注目しましょう。ここでも出現するハンターにより設定差が存在する可能性があります。

 

YOU/高設定&クエスト成功期待度アップ!

※YOUでクエスト失敗時は設定2以上確定

 

エンタライナ/設定6確定

 

各種出現率はこちらを参考にしてください。

設定 YOU ☆メル♪ さくや アキラ 隊長
設定1 未確認 18.9% 8.1% 2.7% 13.5%
設定2 未確認 7.4% 14.8% 3.7% 14.8%
設定3 4.2% 12.5% 16.7% 8.3% 8.3%
設定4 3.7% 29.6% 3.7% 7.4% 14.8%
設定5 8.0% 12.0% 4.0% 4.0% 12.0%
設定6 2.7% 5.4% 10.8% 16.2% 16.2%

 

設定 Lara ミランダ ひろし BJ モラ・ガラテア
設定1 13.5% 8.1% 13.5% 8.1% 13.5%
設定2 18.5% 3.7% 7.4% 14.8% 14.8%
設定3 8.3% 4.2% 20.8% 12.5% 8.3%
設定4 11.1% 3.7% 未確認 11.1% 14.8%
設定5 12.1% 20.0% 12.0% 12.0% 12.0%
設定6 21.6% 10.8% 8.1% 2.7% 16.2%

 

●討伐パートで判別

同じモンスターが連続して討伐に出現したら、高設定を示唆している可能性があります。

 

レアなART直撃突入

トレーニャ抽選でART直撃が、高設定の判別基準に。設定が高ければ高いほど、ART直撃可能性大です。最も現実的なのは強チェリーからの当選。しかし、レア小役後4G以内の場合は設定差が無くなるのでここには注意です。

 

ART直撃が確認できれば、設定5か6の期待度アップです。

 

<レア役成立から4G以内>

設定 15枚ベル 弱チェリー   強チェリー
設定1 0.01% 0.20% 6.25%
設定2
設定3 0.02% 0.78%
設定4
設定5 0.20% 1.56%
設定6

 

<レア役成立から5G以降>

設定 15枚ベル 弱チェリー   強チェリー
設定1 0.002% 0.05% 0.78%
設定2
設定3 0.01% 0.20% 1.56%
設定4
設定5 0.05% 0.78% 3.91%
設定6

 

弱チェリーの出現率で設定判別

設定 弱チェリー出現率
設定1 1/79.7
設定2 1/75.2
設定3 1/70.9
設定4 1/67.3
設定5 1/63.9
設定6 1/60.8

 

ボーナス・ARTの設定別による当選確率

ボーナス確率なのですが、モンスターハンター狂竜戦線の場合は設定差がみられるのが、設定6のみです。単独ボーナス時は青同色だと偶数かつ高設定期待度が高まるものの、ART確率がかなり軽いため、どうして当たったの?という場面や少ないスルー数で当たる特徴がある可能性もあるので、そこは頭に入れておきましょう。

 

設定差のある単独ボーナス確率

設定 単独青同色 単独青青赤
設定1 1/7281.78 1/4369.07
設定2 1/4369.07 1/7281.78
設定3  1/7281.78 1/4369.07
設定4  1/4369.07 1/7281.78
設定5 1/7281.78 1/4369.07
設定6 1/2849.39  1/4369.07

 

ボーナス・ART当選率

設定 ボーナス ART
設定1 1/140   1/444
設定2 1/404
設定3 1/404
設定4    1/321
設定5 1/319
設定6 1/129 1/204

 

弱チャンスリプレイでのボーナス

設定 赤同色 青同色 青青赤
設定1 1/1524.09 1/1170.29 1/1724.63
設定2 1/1724.63 1/1170.29
設定3 1/1170.29 1/1724.63
設定4 1/1724.63 1/1170.29
設定5 1/1170.29 1/1724.63
設定6 1/1170.29 1/1524.09 1/1040.25

 

スイカでのボーナス

設定 青同色 青青赤
設定1 1/1524.09 1/2114.06
設定2 1/2114.06 1/1524.09
設定3 1/1524.09 1/2114.06
設定4 1/2114.06 1/1524.09
設定5 1/1524.09 1/2114.06
設定6 1/2114.06 1/1524.09

 

弾正屋敷移の頻度からも設定判断基準に偶数設定の方が高確に移行しやすく、高確率移行率は偶数・奇数で異なります。設定が奇数の場合は、およそ1/148で移行。そして数の場合は、1/110で移行するという具合になっています。

 

天井と狙い目やめ時

立ち回りに必要な情報をチェックしておきましょう。ここでは天井や狙い目、やめ時などの情報を紹介します。

 

天井情報

モンスターハンター狂竜戦線の天井は、ボーナス&ART間777Gで即発動します。

 

天井発動時の内部状態により、ストックゲーム数が変動します。その詳細は、通常時の場合20G、高確率だと30G、超高確率だと40G、確定高確率は50Gとなっています。

 

ゲーム数天井 777G
0Gからの最大投資額 約23000円
恩恵 ART確定
スルー数天井 ボーナス12回連続ARTスルー

(10回スルー以降はART期待度がアップ)

恩恵 13回目のボーナスでART確定

 

※ART間のハマリ台も見逃せません。

ARTに連続非当選でもスルーの回数13回目のボーナス当選でARTが確定します。10回目を超えたあたりから、ART期待度がアップするので、履歴からART間でハマっている台もチェックしておきましょう。

 

狙い目

モンスターハンター狂竜戦線にはいくつかの狙い目が存在するので、各種項目を確認して、複合的な狙い目判断が必要になりそうです。

 

クエストボーナスART連続スルー回数天井狙い

スルー回数狙いをするなら、9回目以降が熱いです。スルー回数天井はART非当選のボーナスが12連続で天井を迎え、13回目のボーナスでART当選が確定となります。11回目以降のボーナスはART抽選が優遇され、だいたい10回目以降からその確率はUPするので、9回目が狙うのに妥当な回数と言えそうです。

 

天井に関しては、CHANCEボタンを押すと確認ができます。

 

ゲーム数天井狙い目

定番のゲーム数天井を狙うなら、等価なら490G~がおすすめ。56枚交換であれば530G~が目安となりそうです。

 

モードやメニュー画面からの狙いかた

チャンスボタンを押すと表示される画面には、色々な種類が存在し、その画面の種類によって、滞在モードを示唆している可能性があります。

 

モードが高ければ、次回のボーナス時のART当選確率が濃厚となるので、そこを狙いたいところです。有無を言わさず狙いたい画面は赤背景と紫背景

 

赤背景は、モードC以上確定。

紫背景は、モードD以上かまたは確定高確率(ART当選確定)です。

 

緑背景はモードB以上の期待度アップ。

ハマリ方やスルー回数など各種併せてチェックして判断するのが良いと思います。

 

この画面はボーナス・ART終了時と100G消化毎に変化するので、頻繁にチェックするのも良いかもしれません。

 

やめ時

ART・ボーナス終了を確認しザワザワしている場合には、少し様子を見る必要がありそうですが、なければ即ヤメでいいと思います。ただ、モンスターハンター狂竜戦線においては、モード示唆や状態示唆の演出が多数あるため、それを把握している場合は少し様子を見てもいいかもしれません。

 

数ある示唆の中でも以下の動きがあれば、様子をみる価値ありかもしれないので参考にしてみてください。

 

●高確示唆演出発生

リプレイ時にフラッシュが左回りに回転

 

●次回ART当選率優遇(モードアップ状態)

右下のハンターランクが赤以上

 

●高確示唆

ナグリ村(活性後)と集会所ステージ滞在中

 

●モードC以上確定

PUSHボタンで表示されるモンスターの背景が赤 か紫

 

リセット恩恵

モンスターハンター狂竜戦線のリセット情報はこちらです。

項目 リセット 電源ON・OFF
G数天井 リセット 引き継ぐ
スルー天井 リセット 引き継ぐ
内部状態 再抽選 引き継ぐ
(下記の振り分けをご覧ください)
ステージ バルバレ バルバレ

 

設定変更時は高設定の優位な状態への移行率が優遇されているようですので、チェックしおきたいですね。

状態 設定1~3 設定4~6
通常 75.0% 66.8%
高確 23.8% 30.9%
超高確 0.8% 1.6%
確定高確 0.4% 0.8%

 

打ち方

ここではモンスターハンター狂竜戦線の紹介します。少々ポイントはあるものの難しくはないので安心して打てると思います。

 

通常時の打ち方

基本は、左リール枠上~上段にBARを狙いましょう。他停止系によって打ち方を分ける必要があるので、以下を参考にしてください。

 

●下段にBAR停止/中右リール適当押し

成立役…ハズレ、リプレイ、ベル、弱チャンスリプレイ、MB

ベル→ベル揃いorベル小V型

ミドルボーナス→右下がりラインで「ベル/リプレイ/スイカorチェリーorアか7」

※弱チャンスリプレイ成立時は特殊音・フラッシュが発生

 

●下段にチェリー停止/中リール適当押し+右リールにボーナス図柄を狙う

成立役…弱チェリー、強チェリー

強チェリー→右リール中段にボーナス図柄停止

弱チェリー→上記以外

 

●中段にチェリー停止/中右リールは適当押し

成立役…中段チェリー

 

●上段にスイカ停止/中右リールに赤7を目安にスイカを狙う

成立役…スイカ、強チャンスリプレイ

スイカ→スイカ揃い

強チャンスリプレイ→下段リプレイ揃い

※強チャンスリプレイ成立時は特殊音・フラッシュが発生

 

ボーナス・ART中の打ち方

●ボーナス時

基本的には押し順ナビ発生時はそれに従い消化すればOKです。白フラッシュ発生時は左リールにBARを狙ってください。それ以外の時はBAR狙いDDTで消化。

 

「!」ナビ発生時には通常時と同様にレア小役を示唆しているので慎重に打ちましょう。

 

※注意点とポイント※

71枚を超える払出ボーナスは残り10・11枚の時にスイカ(2枚)を揃えるとベルが残り1回しか揃わず損となります。右リール枠下付近にBARを狙ってスイカを外すと少しお得になるので実践してみてください。

 

●ART時

基本的にナビやカットインが無ければ、通常打ちで問題ないです。「!」ナビ発生時は通常時と同様にレア小役をフォローしましょう。押し順を守らなかった場合には、ペナルティが発生する可能性もありますので、そこは慎重に打ってください。

 

小役確率

小役確率は以下のとおりです。

小役 確率
押し順9枚ベル 1/3.5
中段チェリー 1/65536
スイカ 1/93.8
MB 1/28.3

 

小役確率の設定差

設定 通常リプ 弱チャンリプ 強チャンリプ
設定1〜5 1/12.9 1/119.3 1/147.8
設定6 1/13.0     1/113.8 1/148.7

 

メインボーナス時の小役確率

メインボーナス消化後は高確率でチェリーが出現?!

小役 通常時 ART中
15枚ベル 1/1.2     1/2.2
弱チェリー 1/7.3     1/2.4
強チェリー 1/34.0   1/7.5
中段チェリー 未確認     未確認

 

小役の期待度について

ボーナスの同時成立期待度は通常時とART中では異なるので確認しておきましょう。

 

通常時の期待度

設定 弱チャンリプ   強チャンリプ 弱チェリー 強チェリー スイカ
設定1 25.0% 43.3% 0.5% 10.9% 15.0%
設定2  0.7% 10.5%
設定3 0.5% 10.9%
設定4 0.7% 10.5%
設定5 0.5% 10.9%
設定6   28.3% 43.6% 0.8% 10.9%

 

ART中の期待度

設定 弱チャンリプ   強チャンリプ 弱チェリー 強チェリー スイカ
設定1 25.0% 50.0% 0.18% 3.20% 15.0%
設定2  0.27% 3.06%
設定3 0.18% 3.20%
設定4 0.27% 3.06%
設定5 0.18% 3.20%
設定6   28.3% 0.29% 0.8%

 

同時当選実質確率

<強チャンスリプレイ+ボーナス確率>

設定 強チャンリプ

+青青赤

強チャンリプ

+赤同色

強チャンリプ

+青同色

設定135 1/910   1/1365    1/910
設定24 1/910     1/910 1/1365
設定6 1/910 1/910 1/1365

 

<弱チャンスリプレイ+ボーナス確率>

設定 弱チャンリプ

+赤同色

弱チャンリプ

+青同色

弱チャンリプ

+青青赤

設定135 1/1524 1/1170 1/1725
設定24 1/1524 1/1725 1/1170
設定6 1/1170 1/1524 1/1040

 

<スイカ+ボーナス確率>

設定 スイカ

+赤同色

スイカ

+青同色

スイカ

+青青赤

設定135 1/2114 1/1524 1/2114
設定24 1/2114 1/2114 1/1524
設定6 1/2114 1/2114 1/1524

 

<中段チェリー+ボーナス確率>

設定 中段チェリー+赤同色
設定1~6 1/65536

 

単独ボーナス確率

設定 単独(赤同色) 単独(青同色) 単独(青青赤)
設定135 1/7282 1/7282  1/4369
設定24 1/7282  1/4369 1/7282
設定6 1/7282 1/2849 1/4369

 

演出と期待度

モンハンファンにはたまらない演出が今回も続々登場しています。ここではモンスターハンター狂竜戦線における演出とその期待度について紹介します。

 

通常演出

●連続演出期待度

通常時の連続演出には、5種類の対戦種目と4人の対戦キャラがあります。期待度はそれぞれ、対戦種目とキャラの組み合わせによって変わってくるので、以下を参考に期待度を確認してみてください。

 

<対戦種目別期待度>

対戦種目 期待度
じゃんけん   14%
腕相撲 20%
料理 23%
野球 35%
崖登り 47%

 

<対戦キャラ別期待度>

対戦キャラ 期待度
看板娘   21%
団長 22%
料理長 22%
加工屋娘 36%

 

<対戦種目+キャラによる期待度>

種目&対戦キャラ 期待度
じゃんけん 看板娘   10%
料理長 20%
腕相撲 団長 10%
看板娘 72%
料理 料理長 13%
看板娘 21%
団長 70%
野球   加工屋娘 24%
料理長 75%
崖登り 団長 30%
加工屋娘 90%

 

その他の演出と高確率示唆演出について

●モンスターアイ役モノ

瞬き1回/小役以上(矛盾でボーナス)

瞬き2回/レア小役以上(矛盾でボーナス)

ギョロギョロ/色が上位ほどボーナス期待度UP(白<黄<赤<虹)

 

●G-スラッシュ役モノ

【Gランプ演出】

発光するだけで大チャンス

さらに色が上位ほどチャンスアップ(白<赤<虹)

 

【爪サブ演出(G-スラッシュの導光板のみの演出)】

弱めの演出と同時に発生すれば、期待度大幅UP

 

●スタート音

遅れた場合/チェリーorボーナス

無音の場合/ボーナス確定

 

●リプレイ成立時の高確示唆

俳句演出/「待ち焦がれしは…」「感じる鼓動は…」

気球演出/気球3つ

連続旗演出/紋章あり

蒸気演出/煙大

鉱物演出/鉱物が多い

操虫演出/右が青で青を取る

質問演出/ガラテア「いい感じね」

アイルー画面押し演出/アイテムが多い

狩猟笛演出/BJが演奏

 

ベル入賞音

ベル入賞時の効果音が普段と異なると、高確率以上の可能性がアップします。

 

連続で発生したり、特殊音は上位状態なほど発生率が高まるので、鳴ればなるほど高確率が期待できます。

状態 通常音 特殊音
通常  100%   –
高確 95.0%  5.0%
超高確  92.5% 7.5%
確定高確  90.0% 10.0%

 

リプレイ時のリールフラッシュに注目

リプレイ入賞時のリールフラッシュの色が特殊だと、高確率の可能性あり。リールフラッシュの種類は全部で5種類あり、滞在モードをその種類により示唆している可能性があります。

 

フラッシュの種類

1)ベル同様のフラッシュ

2)中央から徐々に光る

3)高速点滅

4)左回りに回転

フラッシュ 通常 高確 超高確 確定高確
通常 99.95% 95.0% 93.75% 90.6%
ベルと同様 0.05% 5.0% 4.95% 5.0%
中央から徐々に光る 0.05% 1.1% 2.9%
高速点滅 0.2% 1.2%
左回りに回転 0.4%

 

ART当選チャンスアップのテンパイボイス

ボーナス確定画面が出現した際、ボーナスをテンパイさせた時は以下のボイス発生でART当選のチャンスがアップします。

 

YOU/さあ、行こうか

ホシメルオンプ/ワクワクスるね

さくや/がんばりましょう

アキラ/さーて、これからだな

隊長/準備はできたか?

Lara/レッツゴー

ミランダ/がんばってねー

ひろし/いざ、参る

BJ/やってやるぜ

モラ・ガラテア/データ通りね、いくわよ

筆頭オトモ/チャンスダニャ

全員/一狩り行こうぜ

(ART濃厚)

 

ボーナス終了画面

残念ながらART非当選となった場合でも、クエストボーナス終了時は終了画面や終了ゲームの演出に注目しましょう。各クエストによりその内容は異なりますが、次回モードを示唆している終了画面や終了ゲームの演出があるかもしれないのでチェックしておきましょう。各クエスト別にその内容を以下に紹介します。

 

●採掘クエスト

YOUたちのアクションで鑑定終了後示唆。

パターン モードA モードB モードC モードD
去る 62.5% 50.0% 31.3% 18.8%
首を振る 31.3% 37.5% 50.0% 50.0%
慰める 6.3% 12.5% 18.8% 31.3%

 

●捕獲クエスト

最終ゲームにおけるカットインのあるなしとウルクススの逃走パターンに注目!

パターン モードA モードB モードC モードD
走って逃走 80.0% 78.4% 76.9% 76.9%
滑走で逃走  20.0%   -  20.0%
前転で逃走  - 20.0% 20.0%
カットイン+走って逃走  1.6%  1.6%  1.6%
カットイン+滑走で逃走  -  -  1.6%  -
カットイン+前転で逃走  -  -  1.6%  -

 

●開眼クエスト

次回モード別パターン振り分け

パターン モードA モードB モードC モードD
 87.5% 50.0% 50.0% 25.0%
 12.5%  50.0%  25.0%  25.0%
 25.0%   25.0%
 -  -  25.0%

 

●捜索クエスト

終了画面のYOUの姿や表情で次回モードを示唆。

パターン モードA モードB モードC モードD
背景のみ 66.7% 33.3% 44.9% 34.4%
腰に手を当てる 33.3% 66.7% 44.9% 50.0%
あぐらをかく    9.4% 9.4%
顔アップ 0.8% 6.3%

 

●モンニャンクエスト

最終ゲームにおけるアイルーのセリフで次回モードを示唆。

パターン モードA モードB モードC モードD
面目ないニャ 100%  -
やられたニャ  100% 75.0%  62.5%
もうちょっとだったニャ  -  -  25.0% 25.0%
次は負けないニャ  12.5%

 

ART(狩猟戦線)演出

モンスターハンター狂竜戦線のARTの契機はさまざまです。純増は2.0枚。継続G数は1セット約20G〜100G+αとなっています。

 

今作でもまるでリアルに狩りに出かける感覚は、モンハンファンにとっては興奮すること間違いなしだと思います。ARTは以下の3つのパートで構成されています。

1)ストックパート

2)討伐パート

3)報酬パート

 

最終目的はモンスターを倒して、剥ぎ取りチャンスでG数上乗せする事です。各パートにおいてのチャンス演出などを紹介していきます。

 

ストックパート

本作のARTでは、狩ART初当たり時は狩珠を2個ストックした状態からスタートします。ART中には通常/高確/超高確という3つの内部状態が存在しており、ストックパート中は全役で狩珠ストック抽選が行われます。滞在している内部状態の影響を受けてストック抽選の結果が決まります。

 

リプレイ・ベル・弱レア役は上位状態ほどストック抽選が優遇。ストック当選時は「個数決定→色決定」の順で抽選されます。

 

3種類の告知

ストックパートは以下の流れで進行します。ここでは2の告知タイプとその内容を紹介します。

1)ストックパートのG数を決定

2)3種類の告知タイプから選択

3)G数が0になると討伐パートへ

 

●チャンス告知

フィールドを散策中に狩珠を見つけた時に肉焼き演出が続くと大量獲得のチャンスかもしれません。

 

各フィールドによって期待度が変わります。

遺跡平原<原生林<氷海<地底火山

 

●インパクト告知

ゴア・マガラ以外なら大量獲得?

ゴア・マガラ出現で狩珠をストック!

 

●後告知

女性ハンターが集まれば集まるほど最終ゲームでの告知に期待が高まります。6人集まれば大量獲得の可能性大です。

 

ストックパート中の狩珠獲得期待度

小役 期待度 特徴
弱チャンスリプレイ 50%以上
強チャンスリプレイ 100% 青狩珠以上
弱チェリー 50%以上
強チェリー 100% 青狩珠以上
スイカ 50%以上

 

BAR揃いでチャンス

ストックパート中のカットイン発生時はBAR揃い発生で1つ目の狩珠が虹色に昇格した場合、虹珠消化時にはモンスター討伐が確定となります。さらに紅葉珠が出た場合、虹珠同様消化時討伐が確定となります。

 

紅葉珠消化時には以下の条件達成で恩恵があります。

・2G以内に討伐/剥ぎ取りGをストック

・3Gor4Gで討伐/剥ぎ取り金をストック

 

お馴染みのエンタチャンス

ART終了後1G目のレア小役はART引き戻しが確定するエンタチャンスは、今作でも搭載されている模様です。

 

引き戻しのG数振り分けは以下の通りです。

当選契機 獲得G数
弱レア小役 20G
強レア小役 30G
中段チェリー 50G

 

●討伐パート

貯めた狩珠ストックを消費しながら討伐カウンター0を目指す討伐パート。簡単に言えば液晶左下の玉の数字を「0」にすれば討伐となります。

 

基本ルールは以下の通りです。

・ベル・レア役/味方の攻撃

・リプレイ・ハズレ/敵の攻撃

・液晶左下の玉の数字を「0」にする/討伐成功

・狩珠が全て無くなる/ART終了

 

タル爆弾や溜め攻撃、乗り攻撃など味方キャラの攻撃パターンは前作以上に豊富になっています。

 

狩珠ストックについて

画面下に並ぶ珠を左から消化していきます。珠の色が良い色ほど割れにくいという特徴がありますが、敵の攻撃で割れてしまうと次のストックした珠へと移行していきます。最終的にモンスターを討伐できれば「報酬パート」へと移行します。残った珠は次回へ持ち越しになります。

 

球の色による期待度は、以下の通りです。

白<青<黄<緑<赤<紫<紅葉<虹

 

討伐成功時の報酬

モンスター討伐時や剥ぎ取り時の報酬は、各セットが開始されるときに抽選されています。

 

高確率であればあるほど、剥ぎ取り金額がアップします。

報酬 振り分け
剥ぎ取り金A 75.0%
剥ぎ取り金B 21.9%
剥ぎ取り金C 2.3%
剥ぎ取り金D 0.2%
剥ぎ取り金虹A 0.8%
剥ぎ取り金虹B 0.02%

 

モンスターの初期カウンタ

モンスターの最初の攻撃がヒットした時に、初期ポイントが分かるのですが、モンスターのカウンタは8 ポイントか 10 ポイントか 12ポイントとなっています。

 

詳細は以下のとおりです。

設定 8pt 10pt 12pt
設定1〜5 6.3% 18.7% 75.0%
設定6 3.9% 12.5% 83.6%

 

内部状態

討伐パート中の内部状態には、高確率と通常の2つのパターンが存在します。

 

ハンターは通常2人ですが、4人になった瞬間に高確率状態突入となり、継続が確定するという特徴があります。

通常→93.7%

高確→6.3%

 

報酬パート(剥ぎ取りチャンス)

最後にストックパートのゲーム数が獲得できる、剥ぎ取りチャンスについてです。獲得ゲーム数は20~100Gでゲーム数または紅葉珠を獲得できます。継続率は50or80%でレア役成立時は剥ぎ取りチャンス継続です。色付きナビが発生したり、パネル消灯の場合は継続濃厚です。また部位破壊時には、必ず狩珠を2個以上ストックが確定します。

 

ランクと報酬

銀・金・虹の3つのランクが剥ぎ取りチャンスには存在します。中でも金と銀には内部的に複数のランクが存在し、ランクによって獲得する報酬が変化します。

 

<剥ぎ取りチャンス種別>

種別 特徴
狩珠2個以上ストック
金A 上乗せ20G
金B 上乗せ30G
金C 上乗せ40G
金D 上乗せ50or100G
虹A 剥ぎ取りが約50%でループ
虹B 剥ぎ取りが約80%でループ

 

ランク状態による報酬振り分けについては、以下を参考にしてください。

報酬 金A 金B
+20G 100%    ─
+30G 100%
狩珠+2 89.8%
狩珠+3 9.4%
狩珠+5 0.8%

 

報酬 金C 金D 虹AorB
+20G 75.0%
+30G 11.7%
+40G 100% 0.4%
+50G 99.6% 0.4%
+100G 0.4%
狩珠+1 12.1%
狩珠+2 0.4%

 

ランクと報酬

レア小役発生で、剥ぎ取りチャンス金A以上の追加が確定します。また強レア役成立時は金B以上が、そして中段チェリー成立時は虹AまたはBが確定します。

 

虹A・Bは初回継続が確定し、2回目以降は下記の振り分けで獲得抽選が行われます。

獲得 弱レア役 強レア役 中段チェリー
金A 94.9%
金B 3.9% 86.3%
金C 0.8% 10.6%
金D 0.4% 2.3%
虹A 0.8% 50.0%
虹B 50.0%

 

虹剥ぎ取り時の詳細は以下のようになっています。

<剥ぎ取り虹A時>

獲得 弱レア小役 強レア小役
虹A 99.2% 87.5%
虹B 0.8% 12.5%

 

獲得 中段チェリー 上記以外
なし 50.0%
虹A 50.0%
虹B 100%

 

<剥ぎ取り虹B時>

獲得 レア小役 左記以外
なし 20.3%
虹A
虹B 100% 79.7%
スポンサードリンク




サブコンテンツ

このページの先頭へ